ドキドキしたこと 

ラーメン屋に行ったんです。一人で。
テーブル席しかあいてなくて、着席して待っていたら
おしぼりとお水が二つずつ運ばれてきました

定食をひとつ注文しました。「海鮮パリパリ焼きそば」です。
一つだけ運ばれてきた定食をもりもりと食べました。
店員さんは、別に不思議そうにもしていません。ちょっと量が多めだなと思ったのは、そういうお店なのでしょう。
きっとそうだよ。たぶんそうだいや間違いなくそうなんだよ!!!
ほら、おしぼりとかは店員さんがよそのテーブルに運ぶ分が面倒くさくてついでに私の席に置いただけとかね!!!















ワタシ・・・ 誰か・・・ 連れてきちゃったんだろうか((((;゚Д゚)))))))









あ~な~た~の知らないせ~か~い~~~

日々是妖怪、パグ社長もすこやかにお過ごしです。

メヂカラすごいな 

先日のお弁当事件以後、見廻りを強化してくださっているパグ社長。
この日の朝は、テーブルの上に置かれた弁当に熱視線です。
そんなところに置いて、大丈夫?

なかみが無事かどうか、チェックしてあげるね

届かないから、もうちょっと手前に~~~

なんでしょうこの目力。
結局私が自分で昼に検品(実食)して中身は無事だったので問題ありませんでしたよ(笑

余興で作ったパングラタン


ホームベーカリーで焼いた食パンがちょうど二切れ分ぐらいあったので、角切りにして余り物のシチューをかけて。トマトとベーコンを飾って、たまねぎやらバジルをふりかけ、ぽちっとマヨネーズ。

春は・・・ イ・ワ・シ♡ 

近所のスーパーで一尾45円だったイワシちゃん。マイワシと書いてあったのですが、トロ箱の中に一尾だけウルメイワシを発見!
ワクワクしながら、お刺身食べくらべです。

手前の二盛り、皮目の黒っぽい方がマイワシ。奥の赤みがかった方がウルメイワシです。
ウルメは甘味があって、上品な味。薬味を使わなくても、身そのもののうまみで楽しめる感じ。
マイワシは、いわゆる青魚系の臭みというか香りもあり、脂ものって、おぉイワシ食ってるぜ!って満足感。
房総に育った私は、なんとなくアジやイワシで、春の気配を感じたりしてしまいます。あとは菜の花とか。

ストーブの炉台で絶賛岩盤浴中のパグ社長。遠赤外線めっちゃ浴びまくりです。

姉さん事件です!! 

だって・・・
私が今日のお昼に食べるのを楽しみに作ったお弁当が!
お弁当が!!
何者かに無残に食い荒らされていたのです!!!

しくしく・・・
事件発覚はAM9:38頃。第一発見者は私です。現場は乗用車内、後部座席にパグ社長がお留守番している状態でした。
お弁当は助手席に置いていたのです。ハンカチできちんとくるんで、きっちり縛ってありました。

社長、何を目撃されましたか?!?!
真実を語ってください!

ハンカチの端がよだれのようなもので濡れていたのはなぜでしょうか。
ラップだけきれいによけて、おかずの唐揚げからつまむという高級テクは社長もかつてお使いでしたよね。
紅ショウガは、少量であればペットの健康に問題ないとネット情報があったのですが大丈夫でしょうか。

なにより、満足げなのはなぜなのでしょうか。

いわし明太 

花粉とともに春の気配が。我が家としては、薪ストーブをガンガンに焚けないのがさびしくもあり、芽吹く山菜やたけのこを思って楽しみに待つ気持ちもあり、なところです。
今シーズン開発したワザとしては、「魚はストーブトップでも焼ける」でしょうか。

えええ油飛ぶでしょ!
下半分焼いて、ひっくり返すの?焦げ付いてないの?
と思われる方多数でしょうが。今のところ問題ないです
やり方はごく簡単、焼きたい魚に好きな味をつけてアルミホイルにのせ、ストーブトップに置く。
油はねなどが心配なかたは全部ホイルで包んでしまってもいいかも?実際そこまではねませんが・・・
この日試したのはいわし明太。スーパーの安売りで開いたイワシと半額明太子をゲット、じゃあいわしの腹につめて焼いてみようか~という程度のモノです。

生の状態からアルミホイル一枚で300度超えのトップにのせるのですが、そこはさすが薪ストーブ!ジューーーとはいっても黒焦げになるようなことはありません(焦げ目はつきます)。
遠赤外線パワーで具に半分ぐらい火がとおったな、と思える、見た目に乗せたモノの表面が白っぽくなってきたらホイルの端をつまんでオーブントースターに移動、最後の仕上げで適当な時間加熱します。大体5~15分ぐらいです。
表面にも焦げ目がついたらできあがり。
同じ手順で鯵の干物なんかも焼いちゃってます。ケムリが、臭いが、と思いきや、ストーブ本体の吸気がものすごいのでこもることもなく。

食べたことはないはずなのに、魚を焼くニオイに敏感なパグ社長。

おいしそう?それとも火事だ! なんて思っているのでしょうか(笑